30歳までカナヅチだった私が(少し)泳げるようになった

30年間かなづちだった私。

 

シュノーケリングで海の世界の虜になってから、いつか泳げるようになって、ダイビングをしたいと思うようになりました。

 

近くのプールに通いYouTubeを見ながら練習するも、

クロールの息継ぎがどうしても上手くならず、半ば溺れながらの25メートルが最長記録、自己流に限界を感じていました。

 


これではラチがあかないと、ジムの水泳教室に通うことにしたところ、2回目にして手応えが!!

さすがプロの先生は違う!!

 

間違っていたポイントがわかり、楽しくなってきたのですd=(^o^)=b




その時、指導いただいたポイントは6つ。


その1.水中での呼吸は「フーーーーーン、パッ、スーーーーー」


その2.息を吸うときは、骨盤から身体を斜めに

 

その3.手を回しはじめると同時に「パァーッ」と息を吸う

 

その4.手で水をかきおわったら、力を抜いて戻す

 

その5.手で水を掴む


その6.両手を拮抗させ、大きく伸びる

 

 




今日はその1、水中での呼吸法をご紹介します。

 

 

その1.水中での呼吸は「フーーーーーン、パッ、スーーーーー、フーーーーーン、パッ、スーーーーー」


水泳と陸上競技の最も大きな違いは、水中に空気がないこと。


そのため、水中での呼吸法がマスター出来ているかが、楽に長く泳ぐためのキーポイントになるそうです。

 


呼吸の仕方は、フーーーーーン、パッ、スーーーーー。

まずは陸上で練習しましょう。



フーーーーーン 

: 鼻から息を吐く


パッ

:体を出すとき、口から残りの息を吐く


スーーーーー

:口から息を吸う



フーーーーーンで、全ての息を吐ききるとパッが出来なくなるので、ご注意を。



馴れたら、テンポよく呼吸します。


フーーーーーン、パッ、スーーーーー、フーーーーーン、パッ、スーーーーー、フーーーーーン、パッ、スーーーーー、フーーーーーン、パッ、スーーーーー、、、



出来るようになった方は、クロールのからだの動きをつけてみましょう。


それも出来たら、水中でレッツトライです!


泳ぎに慣れていないと、水中にいるだけで慌ててしまうこともありますよね。


そんなときも呼吸だけはしっかり続けられるように、体に染み込むくらい練習しましょう!

By, 水泳教室常連のおばあちゃん



その1はここまでです。



皆さん、私と一緒に楽しい水泳目指して頑張りまっしょうd=(^o^)=b

 

 


infocartのアフィリエーター登録でゆうちょを選ぶには

こんにちは(*^^*)


インフォカートのアフィリエーター登録でゆうちょ銀行を選んだとき、口座番号ってどれだ?!カードに載ってないぞ!と悩んだあなた!


以下のサイトにゆうちょカードに載っている番号を入力すれば、店名、口座番号を調べることができますよ♪


www.jp-bank.japanpost.jp



2016年11月12日 京都駅近!今日の紅葉状況

京都は少しずつ紅葉してきました。
今日の駅前の様子を写真でお伝えします。


11月12日12時50分頃撮影
f:id:maruxtomo:20161112125532j:plain

f:id:maruxtomo:20161112124527j:plain

f:id:maruxtomo:20161112124921j:plain

今日は秋晴れ!
観光客もたくさんです(*^^*)
みなさん、京都観光楽しんでくださいね!

【紅葉の絶景スポット‼】2016年10月30日 刈込池に行ってきました!渋滞を避けるには?準備物は?

こんばんは!
マルトモです(*^^*)

国内絶景ランキングでよく見かける
福井県の刈込池に行ってきたのでご報告です。
写真はすべて10月30日(日)マルトモ撮影です。


2016年の紅葉は10月30日(日)でほぼ見頃!!
f:id:maruxtomo:20161105235023j:plain

少しはやい気もしたので、今年は11月頭がベストかもしれません。
(地元のおっちゃんによると、昨年のこの時期はもう枯れていた)



この日は気合いを入れて、5時半起き!

久しぶりに日の出を拝み、
朝日を浴びながら6時半ごろ大野城の前を通過。
f:id:maruxtomo:20161106000137j:plain
6時半 大野城

せっかくなら後一時間早起きして天空の城を見たらよかったな~と軽く後悔。
http://www.onocastle.net/skycastle/
大野城を過ぎて15分くらいで山道に入りました。


f:id:maruxtomo:20161106000352j:plain
7時 山道

道細っ!!

車はランクルーで、ヒヤヒヤでしたが、
7時頃は対向車とは出会いませんでした。
山道の途中から圏外になります。


山道を更に15分ほど進んで、7時15分に駐車場に到着。

f:id:maruxtomo:20161106093116j:plain
7時15分 最寄りの駐車場

驚愕しました。
7時15分で駐車場は満車。
駐車待ちの車は、私たちで15台目でした。

f:id:maruxtomo:20161106093357j:plain



思ったより駐車場は整備されていて、誘導員も服数名。
しっかり案内してくれます。
駐車料金はなんと無料!かなり親切です!!

f:id:maruxtomo:20161106093600j:plain
7時45分 駐車場


70台しかない駐車場以外に側道に車をとめているようで、10分ほどして案内され、すぐに駐車できました。
その後の10分間で10台くらい来てたような。
8時前には到着すべきです。




車から降りたら、、、
寒っ!!!

さすが朝の山!かなり冷え込みます。
当日の私の服装はこんな感じ↓
長袖×3枚ですが、山を完全になめていました。

f:id:maruxtomo:20161106002314j:plain

気温は、、
f:id:maruxtomo:20161106002655j:plain
5度!!

寒くて手袋がほしいくらいです。
結局相方のノースフェイスのダウンを借りて、いざ出発!


駐車場すぐの場所にトイレがあります。
女2室なので、混んだら大変かも。
7時半はまだ大丈夫でした。
f:id:maruxtomo:20161106002932j:plain


景色さいこー!!気持ちいい!!
f:id:maruxtomo:20161106003142j:plain
このときはまだ、後に待ち受けている試練を知らずハイテンションでした、、笑


f:id:maruxtomo:20161106003347j:plain
前日雨だったこともあり、足元は悪かったです。
靴要注意です。

f:id:maruxtomo:20161106003538j:plain
みんな鞄に鈴をつけてました。
ほんとに出そう。
くまさん


入り口から10分ほど歩くと別れ道に出ます。
これ、運命の別れ道です。笑
f:id:maruxtomo:20161106003758j:plain

私と相方は果敢にも健脚コースを選びました。


健脚コース、待ち受けていたのは、、、
f:id:maruxtomo:20161106004013j:plain

なんと、686段の階段!! ゚ ゚ ( Д  )


しかも、、、
f:id:maruxtomo:20161106004203j:plain

めっちゃ急 ゚ ゚ ( Д  ) ゚ ゚ ( Д  )!!!
めんたま飛び出でた!
何事も安易な選択をすべきではない、私が刈込池に教わったことです。


軽いハイキング気分で来たので驚きましたが、
気合いで登れました。



素敵なおじさまとおばさまにおねぇちゃんそんなスカート履いて大丈夫かと心配されながら、
イモトの登山のような一歩踏み外したら死んじゃうスポットもくぐり抜け、

何とか着きました!!!!

f:id:maruxtomo:20161106004932j:plain

よくやった自分!!!

登りはじめてちょうど1時間でした。


着いた場所には既に30人ほど人が。
わりといらっしゃるのね~




そして、遂に絶景に出会いました✨✨


f:id:maruxtomo:20161106005834j:plain
すごーーい!!なんて綺麗!!!
黄色と橙色の木々、その後ろに山と晴れ渡った空!そして、まさしく鏡のような刈込池が美しい景色を一層広げています。

あぁ、日本の四季ってなんて素敵なんでしょうか。
日本に生まれてよかったです。
お父さんお母さんありがとう✨

池に光が差し込んだら、一面が一段と色鮮やかになり、歓声があがりました!


後ろにいたおじさまによると、
風が吹いて水面が揺れるから朝のうちが一番なんだ、とのことです。


f:id:maruxtomo:20161106010822j:plain
カメラマンがたくさん

その後、写真を撮りまくって、
朝ごはんを食べて帰路に着きました。


休憩用に、ビニールシートは持ってった方がいいです!
カップラーメンを食べている人がいて、運動の後にちょうどいいなと羨ましくなりました。



帰り道も急!!
f:id:maruxtomo:20161106012553j:plain
太ももプルプルだった私は、安全第一で、地面に手をついて一段ずつ降りました。笑
運動靴では滑るので危ないです。
トレッキングシューズが必要



駐車場を11時半ごろに出ましたが、
入場制限がかかっていたのか、駐車待ちの車の姿はありませんでした。

帰りの車は列になっていました。


すぐ近くに温泉宿があります。
f:id:maruxtomo:20161106011904j:plain
https://www.hatogayu.jp/jo3e0m86c-82/
日帰りで入浴できるみたいです。


宿を通りすぎるとき、刈込池に向かう車の列ができていたので、この時間は温泉の前で入場制限されているのか?!(不明)

帰りの車と道を譲り合って進むので、10時を過ぎると8時前に来るのと比べて軽く3倍は時間がかかりそうです。


宿泊客か、宿から歩いている人も多かったです。
車でも山の入り口まで結構かかるのに、皆さんすごい!!
f:id:maruxtomo:20161106011316j:plain


その後、九頭竜川紅葉祭りに行き、蟹グラタンを堪能しました💓
f:id:maruxtomo:20161106012049j:plain




【まとめ】
ネット情報では、駐車場は2ヶ所計70台、入場制限ありとかかれていたので、かなりドキドキしながら行ったのですが、7時半に着くことでスムーズに楽しむことができました。

服装は9割の方が山登り仕様。
お天気と時間によりますが、
トレッキングシューズ
長袖3枚
ウインドブレーカー
は必須でしょう。

私は怖くて手をついて登っていたので
山登り用のスティック
軍手 があったらよかったと思いました。


皆さんも刈込池楽しんでくださいね♪

以上、マルトモの刈込池レポートでした。

はてなブログ記事の書き方 記事編集ページはどこ?

はてなブログの記事編集ページを探しているあなた!!!!

安心して下さい!あと10秒でアクセスできます!!!!!

 

 

【ブログ編集ページへのアクセス方法】

①まずは、はてなにログイン

ログインページ

https://www.hatena.ne.jp/login

 

②画面右上の自分のアカウント名をクリック

f:id:maruxtomo:20160525220452j:plain

 

はてなブログの万年筆マークをクリック

f:id:maruxtomo:20160525220532j:plain

 

③辿りつけましたね!!!

 

 

④すかさずブックマークしてください!

 

f:id:maruxtomo:20160525220611j:plain

 

すぐ記事が書けるようになりました!^^

お疲れさまでした!